マインドカンパニーが考える遺品整理はご遺族様に寄り添う本当の意味での遺品整理を行うことだと思っております。

    • 遺品整理士協会より認定
    • 0120-176-646
    • メールはこちら

遺品整理の現場はやり直しの利かない大切な現場です。時間をかけても丁寧な遺品整理をモットーに作業にあたっております。

ご遺族様の多くは遺品整理を依頼するのは初めてという方がほとんどです。
「何をどうすればよいのか…」と不安を抱えておられる方も、たくさん
いらっしゃいます。私は、その不安を払拭できるよう些細な質問にも全て
お答えをしたい
と考えています。独自の勉強に加え、セミナーにも積極的に
参加するなど、遺品整理に関する知識を学び続けています。

相続の問題法改正について廃棄物の問題各種手続きなど
相続について悩んでいるというご相談は頻繁に受けます。遺品整理後の手続きが
分からないとお困りの方も多く、都度アドバイスをさせて頂いています。
士業の方や成年後見人の方からのご依頼にもお応えをしています。
遺品整理について分からないことは何でも私へ質問して下さい。

遺品整理の場は一件一件がやり直しの利かない大切な現場です。
大事な家族の最後の引っ越しをするような気持ちで、時間をかけても丁寧な
遺品整理をモットーに作業にあたっています。それと同時に技術の向上も
伴っていなければならないと考えており、日々、品質向上に努めております。

  • 仕分けは完全目視で10品目以上
    仕分けていきます。貴重品や大切な
    想い出の品を絶対に見逃すことは
    ありません。

  • 資源ごみやリサイクル品は極力
    段ボールを使い、見た目の良さも
    重視します。遺品をゴミ扱いしない
    工夫も怠りません。

  • 30年以上のキャリアのあるハウス
    クリーニング業者で定期的に研修を
    受け、プロの清掃技術でお部屋を
    綺麗に致します。

ご遺族様からの相談事で遺品を捨てることに抵抗があるというお考えをよく聞いております。その心配を取り除くため、リサイクル・リユースを行う事にも力を入れて遺品を再利用する仕組みを作っています。リサイクル・リユースを行うことで実際に使いたい人に使ってもらえたり、資源として再利用をすることで多くの遺品が息を吹き返します。

多くのリサイクル会社は強みが異なるため、店舗によって買取可能な品物も違いが
出てきます。私は、処分せずに沢山の遺品を活かしたい、という想いから空いた日には
リサイクル関連会社に足を運び新たな遺品の受け入れ先を探すなどより多くの
リサイクル・リユースルートの確保に力を入れています。

受け入れ先が決まっていない遺品は処分、などとは致しません。自社へ持ち帰り
受け入れ先が決まるまで一時保管とさせて頂いています。また遺品を丁寧に扱いたい、
遺品整理業者なのだから整理整頓を徹底したい、という考えからいつでも保管場所は
綺麗な状態にしています。見学もお気軽にいらして下さい。

同業者の中には好き勝手な解釈で営業をしたり不正を働き収益を得ようとしているような
業者もあり、正しい遺品整理業者としての意識改革、品質の向上が必要と感じています。
私は、どの業者に頼んでもご遺族様に満足して頂ける遺品整理が望ましいと考えています。
業界全体を良い方向へ向かうことを目指して、自身が遺品整理業にたずさわってきた
7年の間に培った経験やノウハウを惜しみなく伝える活動を行っています。

  • 遺品整理業界には遺品整理の
    協会が1社しかなく独占的な
    状況がありました。業界を公正な
    状態にするために一般社団法人
    家財整理相談窓口を立ち上げ、
    理事として加盟しています。

  • 家財整理相談窓口と遺品整理士
    認定協会から依頼を受けて、
    セミナー講師をしています。
    同業者を対象に、正しい
    遺品整理業者としての心得を
    伝えています。

  • 実際に、本物の遺品整理の場に触れる事で、正しい作業品質を肌で感じて覚えて欲しいという想いから、これから遺品整理業を
    始めたいという事業者に向けて現場での直接指導を行っています。

    一日で教えきるのは難しく、やる気のある方には、現場体験後も何度か
    私の現場へ同行して頂き、引き続き指導を行っています。
    自身の知識・技術を伝えることで遺品整理業界全体のサービスやモラルが
    向上すればそれはとても喜ばしいことです。
    私はライバルが増えることも大歓迎です。指導に関わることで自分自身の
    遺品整理も見直す機会を頂いていると考えています。

私は全ての方へ、遺品整理に関する有益な情報を伝え、正しい遺品整理というものが
どんなものであるか知って欲しいという想いがあります。対面で教えられるのが
一番良いのですが、全員に同じだけの情報を伝える事は難しい為、メディアを通した
積極的な情報の発信も行っています。

「正しい遺品整理とは何か」その想いを伝えるため、自らサイトを立ち上げて運営を
しております。『優良業者を見分けるコツ』『悪徳業者に騙されないための心構え』
『より良いサービスを目指す遺品整理業者の方へ』など、私、鷹田が第三者的な
目線から、遺品整理に関する有益な情報を発信しています。
ご遺族様の心のご負担が少しでも軽くなるように、業界に関わる遺品整理人の方の
サービス向上のために、お手伝いが出来れば幸いです。

2015年7月 BSスカパー 「ダラケ!」出演
2015年10月 「月間 廃棄物10月号」 掲載
2015年11月 「月間 廃棄物11月号」 掲載
2015年12月 「月間 廃棄物12月号」 掲載
2016年1月 「月間 廃棄物1月号」 掲載
2016年4月 TV朝日 ワイドスクランブル出演

私が遺品整理を依頼する立場であったなら、知識を持った整理人に依頼したい、遺品は大切に
扱って欲しい、つらい気持ちを汲んでくれる真心のある整理人がいい、そう考えます。
一件一件の現場を心から大切に想うこと、情報を惜しまず提供することで遺品整理人の
ライバルを作ること、情報を発信し続けること、それは全てご遺族様のご負担を
減らすことに繋がります。そしてそれらは、自分自身への成長にも繋がっていくと
日々実感してます。どこまで遺品整理と向き合えるか、365日いつも考えています。

遺品が見つかることに重きを置く遺品整理をしています
メールでのお問い合わせ24時刊受付中
PAGE TOP